🔉2年黒川 快です!

🔉1年生の皆さん  入学おめでとうございます!!

アメフト部2年黒川 快です。チームの副将を務めさせていただいております。

任されているポジションはDL(ディフェンスライン)です。

DLの仕事は、簡単に言うと、タフな身体を生かし相手のプレーをねじ伏せ、相手の気持ちを折る事が最大の特徴であります。DLはみんなで一緒に攻める感じではなく、どちらかと言うと個人能力が光るポジションであり、OL(オフェンスライン)とは違って攻めるポジションなので、ボールキャリアをサックして、ヤードを後退させた時は燃えます。

DLは大きく分けて2つのポジションがあります。

1つ目はディフェンスタックル(DT)です。DTは、激戦の守備最前線を守る巨漢の戦士です。アメフトの醍醐味と言えば激しくぶつかり合う肉弾戦であり、特にOLとDLの間にあるスクリメージラインが最も激しい戦いが繰り広げられる所です。なので、OLと猛烈に当たることが多く肉体的にも精神的にもタフな人が向いています。相手のランプレーの時はボールキャリアをタックルして止め、パスプレーの時はQB(クォーターバック)めがけて突進するパスラッシュをします。

このようにDTは、自分と同じくらい又はそれ以上の体格のOLと当たるため、肉体的にも精神的にも強くないといけません。また、OLに力だけでは太刀打ちできないことも多々ある為、DLは相手を翻弄するテクニックも必要です。

2つ目はDE(ディフェンスエンド)です。DEはDL両脇を固めるコンテインマンであり、ランプレーは外側のエリアに走りこむボールキャリアをタックルで止めるか、LB(ラインバッカ―)やSS(セーフティ)などディフェンス選手がタックルしやすいようにボールキャリアを自由に走らせないことが役割です。またパスプレーではQBにラッシュをかけ自由に投げさせないようにし、プレーを破壊します。QBが投げる前にタックルされることをQBサックと言い、QBサックをされるとオフェンスは大きく後退し、ディフェンスにとってビッグプレーとなります。

現在新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、部活動は活動禁止となっていますが、必ずこの状況を乗り切ってリーグ戦で勝ちたいと思っています。
ぜひ、一緒にフィールドで戦いましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です