🔥2009年度OB戦

🔥09年恒例のOB戦は暑っ暑っの13時30分キックオフで開始された。現役XリーガーQB藤原(35期)が巧みなステップで先制TDを取ると現役選手たちも負けずに立ち向かうが経験・知力に勝るOBデイフェンスがシャットしてパントに追い込む。次のOBオフェンスは自陣からのドライブをWR岩上(37期)へのミドルパスでまたまたTDに結びつけ、いきなりのプレーでも素晴らしいチームワークを見せるツワモノOBチーム。現役チームも前半終了間際に沼野(4年)がしぶといランアタックでTDを返して13-6で折り返す。

後半は現役チームオンサイドキックから攻撃権を奪い再び沼野のランでTD!キックも決まり13-13の同点にする。OBチームはランドライブから昨年卒業のRB鈴木(敦)(39期)のキレ味抜群のカット走で現役ディフェンスを翻弄しTD(TFP○)すかさず20-13とする。さすが後半に入ると運動量が落ちるOBチーム、パントリターンで現役チームの門内(1年)にOB陣奥深くまでロングリターンを許し、その後すぐにSB吉川(3年)にドンビシャのパスが通りTD(TFP×)20-19と現役チームの急追で4Qに入る。

ここで再びオンサイドキック!ここもOBチームがまさかのファンブル・・・!現役カバーで攻撃開始。再三のランドライブでラン守備に偏重しかけたところを斉藤(2年)にミドルパスが通り、DBを振り切ってTD(TFP○)20-26と逆転。残り時間もあとわずか・・・しかし百戦錬磨のQB藤原が怒涛のドライブ開始。コントロール抜群のパスをディフェンスの切れ目に投げて連続ダウン更新。トドメは藤原がキープとみせて茂在(33期)へのピッチでTD!26-26に再び同点。

残り1分、TFPが入らなければ勝ちはなくなる。しかしこのキックも細沼(32期)が危なげなく決めて27-26で逆転。この後の現役攻撃は残り30秒をエンドゾーンまであと30ヤードまで攻めるもタイムアップでOBチームが「真夏の薄氷の勝利」をして終了した。

参加OB→戸塚・神(30期)細沼(32期)茂在(33期)藤原・堀口・池谷・保土田・一見・中村・岡野(水野)・岡野Jr.(35期)岩上・田中(37期)秋山・池田・渡部(38期)井野・田口・鈴木(39期)お忙しいところ参加いただきありがとうございました。