「2005年度試合」カテゴリーアーカイブ

2005年度2部入替戦:東洋大学バイキングス戦

20051211pic12月11日、北風の強いアミノバイタルフィールドにて2部-3部入替戦東洋大バイキングスとの試合が行われた。横市、明学、ICUと激戦を制し無敗の完全優勝で入替戦に進出してきた東洋大、一方商大リカオンは厳しい2部の洗礼を浴び、心身共に劣勢は否めない。しかしプライドを持って戦いに挑むしかないぞ!予定通り13:30にキックオフ。商大R#11茂木が懸命のリターン、しかし東洋カバーチームの包囲網は速く即デッド。商大O自陣31yds地点から攻撃、QB#7吉岡からRB#8鈴木、#4岩上ハンドオフのランプレー、しかし東洋DLの素早いチャージでゲインできずロス、3downWR#11茂木へのパスも通らずパント。スナップと同時に強烈プレッシャーでP#7吉岡のパントをブロック!レッドゾーン内で何とかデッドして攻守交代。東洋大Oはラン、ラン、ランと3回のラン攻撃でTDし0-7(TFP○)と先制。

続きを読む 2005年度2部入替戦:東洋大学バイキングス戦

2005年度2部リーグ戦:青山学院大学ライトニング戦

20051112picチームスタッフである大矢トレーナーが急逝し、チームの1勝を熱望していたトレーナーに是が非でも勝利を手向けたい商大リカオンピクタス。リーグ戦第6節は11月12日(土)東工大グランドにおいて青山学院大学ライトニングと対戦した。朝まで雨が降っていたのでグランドは部分的にかなりぬかるんでいる。普段、人工芝グランドで練習している商大リカオンにとって久々の土、その上コンディションが悪い環境をどう対処するかも試合の行方を左右しそうだ。商大今期初めてのリターンからのキックオフで試合開始。自陣45yds付近まで戻すもファーストシリーズは青学強力Dに押しつぶされパント。青学自陣38yds付近から1down>10。パス、ラン、パスと続けざまに1downを更新し、スルスルと商大陣内に難なくドライブしてきた。ここでDB#24鞠子が青学レシーバーに幻惑され、後を抜かれてTD0-7(TFP○)。先制点は青学に入った。

続きを読む 2005年度2部リーグ戦:青山学院大学ライトニング戦

2005年度2部リーグ戦:国士舘大学ライナセロス戦

20051030picいまだ勝ち星のない商大リカオンピクタス、パワーオフェンスの国士舘大学ライナセロスをホーム商大グランドへ迎えてのリーグ戦第5節が10月30日(日)行われた。薄曇の中、新しくなった人工芝グランドに立つリカオン選手、たくさんの父母、OBやOGの応援でやや緊張気味・・・大丈夫か?国士舘リターンでキックオフ、しかしこのリターンが商大ラッシュチームの切れ目を突破、あっという間にエンドゾーンに走りこまれ、いきなりのリターンTD0-7(TFP○)となった。商大リターンの後、ファーストプレイはロングパス、残念ながらレシーバーが追いつけずインコンプリート。次はリバースプレイ・・・しかし国士舘Dにアジャストされパント。パントは相手陣に押し戻したが、またまたディフェンスのタックルミスで国士舘自陣から80ydsを独走されTD0-14(TFP○)。ン~っ、商大選手はかなり浮き足立っている感じだ。

続きを読む 2005年度2部リーグ戦:国士舘大学ライナセロス戦

2005年度2部リーグ戦:上智大学ゴールデンイーグルス戦

20051016pic開幕3連敗最小得点・最大失点と依然厳しい状態にありながら迎えた第4節上智大学ゴールデンイーグルスとの試合が10月16日(日)アミノバイタルフィールドで行われた。立ち上がり即得点されてしまう商大ディフェンス、今日もどこまで失点を防げるかがキーポイントとなると思われる。上智リターンにて試合開始。K#8鈴木のキックは高く飛び出す。上智リターンチームのウェッジがきれいにできた瞬間、上智リターナーが商大カバレッジの隙間を突き裏側に出た。セーフティーで残る鈴木もタックルできず独走83ydsリターン。いきなりのリターンTD・・・0-7(TFP○)。気を取り直して商大リターン。商大自陣26yds地点から1down>10。まずはQB#7吉岡のキープで様子を見る。ショートパスの後、#7吉岡がキープからRB#8鈴木へピッチ!このピッチがそれてしまい上智Dにリカバーされ攻守交代。危険地域でターンオーバーは痛すぎる。

続きを読む 2005年度2部リーグ戦:上智大学ゴールデンイーグルス戦