2008年度リーグ戦

2008年度3部リーグ戦:東京外国語大学ファントムズ戦

20081124pic11月24日(祝)、とうとう今年も最終戦の日が来てしまった・・・4年生も商大リカオンピクタスとしてプレーするのは本当に最後!長いようであっという間の4年間だったに違いない。今でも泣きだしそうな曇天の商大グランドにて最終節、東京外語大ファントムズ戦が行われた。前節の城西大戦で主将#55井野が復帰、本来のリズムを取り戻したベストメンバーの商大リカオン。全敗とはいえ選手も多く、スピードあるRBを擁している外語大を相手にどう戦うか?晩秋の冷たい空気とともに暗くなっていく空模様も気になる。粛々とセレモニーが行われる中、ポツポツと雨が降り始めた。商大リターンにて試合開始。

続きを読む 2008年度3部リーグ戦:東京外国語大学ファントムズ戦

2008年度3部リーグ戦:城西大学ビーライノス戦

20081109pic2試合のアミノバイタルフィールド遠征を終え、ホームグランドに帰ってきた赤メッシュの商大リカオン。前試合で成蹊大が上智大に勝利したためDブロックの優勝は成蹊大に決定した。しかしリーグ戦はまだ終わっていない・・・江口先生、北川先生をはじめとする学校関係者、OB、父母会とたくさんのサポーターが商大グランドに集まり、小雨まじりのウエットなコンディションの中、城西大ビーライノスを迎えての第4戦が行われた。井野主将に続き前節で故障した#52野澤も欠場、今日の試合もかなり厳しいゲームになりそうだ。第1Q商大レシーブで試合開始、城西ラッシュチームのスピードあるカバーで商大O自陣31yds地点から1down10。

続きを読む 2008年度3部リーグ戦:城西大学ビーライノス戦

2008年度3部リーグ戦:成蹊大学ゼルコバーズ戦

20081025pic前日の大雨で人工芝が乾ききっていないアミノバイタルフィールドにて10月25日(土)第3節成蹊大学ゼルコバーズ戦が行われた。主将・井野を故障で欠く形になり精神的支柱を失ったリカオンピクタス、かなり厳しい戦いが予想される。成蹊大はここまで負けなしの2勝、商大も2勝とどちらも負けられない一戦である。商大K#8鈴木敦のキックで試合開始、低い弾道のキックで成蹊リターン、自陣44yds地点から1down10。真ん中のランが商大DLを打ち抜き30ydsロングゲインで商大陣内33ydsまで進みいきなりの1down更新。立ち上がり浮き足だっている商大D、大丈夫か?このあと成蹊QBが連続エクスチェンジミスでボールを後逸するもQB自ら押さえてターンオーバーならず。

続きを読む 2008年度3部リーグ戦:成蹊大学ゼルコバーズ戦

2008年度3部リーグ戦:大東文化大学ワイルドボアーズ戦

20081013pic体育の日で祝日となった10月13日に第2節大東文化大学ワイルドボアーズ戦が行われた。前節とはガラりと変わり太陽光線が強く照りつけるアミノバイタルフィールドにはOB、父母、学校関係者が大勢集まりスタンドがにぎやかだ。対戦相手の大東大は伝統の大型ラインを配置し、多人数のマンパワーでグイグイ押してくるチームである。セレモニーが始まりチームエリアにも緊張が漂う。商大レシーブにて試合開始。リターンは大東ラッシュチームにカバーされて自陣22yds地点から1down10。QB#5沼野、ショットガンから1stプレーはパス。しかしミドルレンジに投じたパスは大東LBにインターセプト!いきなりのターンオーバーで攻守交代。

続きを読む 2008年度3部リーグ戦:大東文化大学ワイルドボアーズ戦

2008年度3部リーグ戦:上智大学ゴールデンイーグルス戦

20080928pic週末からガラっと季節が入れ替わり、本格的な秋の到来を感じさせる9月28日(日)に2008年度リーグ戦が開幕した。シーズン当初からさまざまな問題が勃発し、一時はリーグ戦棄権?という厳しい事態まで至ったリカオンピクタス。その都度ミーティングを重ね、解体寸前のチームを何とかまとめてきた4年・3年のリーダーたち、どん底から這い上がってきた精神力をどこまで発揮できるか?またまた最少人数で臨む過酷なシーズンインである。初戦の相手は05年07年と叩きのめされている上智大学ゴールデンイーグルス!黒・金のユニフォームが威圧的だ。粛々とセレモニーが終わり商大リターンにて試合開始。上智のキックはサイドラインを割り、商大O自陣35yds地点から1down10。

続きを読む 2008年度3部リーグ戦:上智大学ゴールデンイーグルス戦