2010年度3部入替戦:神田外語大学スティンガーズ戦

20101212pic12月11日(土)川崎球場にてエリアリーグ優勝校神田外語大学と入替戦が行われた。予定外の入替戦出場でリーグ戦後半にケガをした選手も多くコンディションは最悪、鈴木(快)と骨折リハビリ中の月田の二人がベンチ入りしているが月田は出せる状況にないのは周知のことだ。ガッチリと固い握手で始まった入替戦、商大はリターンを選択した。神田外語のキックはスクイズキックで#53宮間がキャッチしリターン。素早いカバーチームに包囲されて、商大自陣43ydsから1down>10。1stプレーはWR#16鈴木(快)へヒッチパス。これはヒッチからのRBにトスするスペシャルプレーだったのだがタイミング合わず#16鈴木(快)がサイドライン際を疾走、SPプレー崩れが功を奏し神田外語D#は対応できないまま独走しTDとなった。7-0(PAT○)。

続きを読む 2010年度3部入替戦:神田外語大学スティンガーズ戦

伝統のともし火消えず!リカオン3部残留

2010121101pic12月11日(土)川崎球場で行われた3部-エリア入替戦神田外語大学スティンガーズとの一戦は、商大リカオンの不屈の闘志がスティンガーズの猛攻を凌ぎきり18-13で勝利し3部残留を決めました。リーグ戦まさかの全敗、最終戦も故障者続出でこの入替戦も相手が強力ディフェンスのスティンガーズと決定し一部不安なところもありましたが、伝統を築き上げてきたOBの絶大な協力により厳しいながらもリカオンらしい素晴らしいゲームができました。この経験をバネにまた3年生以下、来シーズン向けて精進していきます。ご指導・協力いただきましたOB/OGの皆さん本当にありがとうございました。また父母会、後援会、ファンの皆さんも12月まで長いシーズンの応援をどうもありがとうございました。

2010年度3部リーグ戦:高千穂大学イーグルス戦

20101128picとうとう今シーズン1勝もできないまま最終戦を迎えてしまった商大リカオン。快晴でこの時期にしては暖かい11月28日(日)埼玉大学北浦和グランドにて最終戦、高千穂大学イーグルス戦が行われた。グランドコンディションはあまり良くなく足がズッポリ入ってしまうような深いぬかるんだ部分が二箇所ある。土グランドにめっぽう弱い商大リカオンには大きなマイナスとならないといいが不安は残る。対戦相手の高千穂大学イーグルスは三高商戦などで春も対戦していて手の内も外も全て知られている親交チーム。自分たちのゲームプランをどこまで着実に熱い気持ちで遂行できるかが勝利への道程である。セレモニーが行われ、商大レシーブを選択して試合開始。R吉田(達)気合の入ったリターンをみせ41yds地点まで戻し、商大自陣41ydsから1down>10。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:高千穂大学イーグルス戦

2010年度3部リーグ戦:東京国際大学ドルフィンズ戦

20101107picリーグ戦4戦目にしてやっと帰ってきたホームゲーム。ブロックもBクラスになると遠征が多く、本当に久しぶりの商大グランドでの第4戦目東京国際大学ドルフィンズとの試合が11月7日午後1時40分キックオフで行われた。#28門内、#43・#2吉田兄弟と前節の防大戦での故障が完全に癒えぬまま東国戦を迎え、厳しい状況がギリギリの崖っぷちまで来てしまった。しかしここまでやってきたからには「棄権」の言葉はない。やれるところまでやって後悔しないシーズンを送ろう!と宮間主将・横田副将が牽引し12人の気持ちをひとつにする。晩秋なれどポカポカと暖かい陽が降り注ぐグランド中央で粛々とセレモニーが行われ、商大レシーブを選択して試合開始。R吉田(達)35yds地点まで戻し、商大自陣35ydsから1down>10。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:東京国際大学ドルフィンズ戦

満身創痍のリカオン、いまだ開眼せず!

2010110701pic7日、ホーム商大グランドで行われた東京国際大学ドルフィンズとの第4戦は7-9とあと一歩及ばず敗戦となりました。前節防衛大を相手に素晴らしい健闘をしたリカオンでしたが、その反動は大きく充分にケガ・故障が癒えないまま第4戦目を迎え、メディカルスタッフの熱意と努力により何とか臨んだ試合でした。しかしいまだ全敗とはいえ、最終戦高千穂大との勝負でまだまだ最下位脱出のチャンスはあります。日程も11/21から11/28に変更されて多少なりともインタバールができました。ぜひとも最終高千穂大戦、埼玉大学北浦和グランドに応援をよろしくお願いいたします。

千葉商科大学体育会アメリカンフットボール部公式サイト