満身創痍のリカオン、いまだ開眼せず!

2010110701pic7日、ホーム商大グランドで行われた東京国際大学ドルフィンズとの第4戦は7-9とあと一歩及ばず敗戦となりました。前節防衛大を相手に素晴らしい健闘をしたリカオンでしたが、その反動は大きく充分にケガ・故障が癒えないまま第4戦目を迎え、メディカルスタッフの熱意と努力により何とか臨んだ試合でした。しかしいまだ全敗とはいえ、最終戦高千穂大との勝負でまだまだ最下位脱出のチャンスはあります。日程も11/21から11/28に変更されて多少なりともインタバールができました。ぜひとも最終高千穂大戦、埼玉大学北浦和グランドに応援をよろしくお願いいたします。

2010年度3部リーグ戦:防衛大学校カデッツ戦

20101024pic10月24日、日曜日アミノバイタルフィールドにてリーグ戦第3戦目防衛大学校カデッツとの試合が行われた。ここまで余りあるマンパワー、そもそも3部レベルではない実力で下位チームを叩いて勝ち進んできた防衛大。今日のゲームは陸自の中央観閲式公務で下級生の一部は出場していないものの一本目の上級生達は揃っている。前節、埼玉大戦でドロドロゲームでの弱さを露呈した商大リカオン、故障者もいるようだがやるしかない厳しい現状に監督・ヘッドコーチも頭が痛い。コイントスが終わり、今年初めてキックカバーで試合開始。K#17斉藤のキックはショートしたものの何とかカバーし防大自陣42yds地点から1down>10。いきなり防大QBエクスチェンジミスでポロリ、自らリカバーするも1ydロス。その後RBラン、パス共に商大D#完封して3&outでパント。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:防衛大学校カデッツ戦

11人での死闘

2010102401pic24日アミノバイタルフィールドにて行われた第3戦防衛大学校カデッツ戦は、前半12-7と1本差でディフェンスの頑張りを見せました。後半も再三防衛大からファンブルロスト奪いましたが得点に結び付けられず、WR#2吉田(稔)が故障で離脱して交代メンバーなしのギリギリ11人なってから、防衛大に突き放され25-7と健闘空しく敗戦となりました。次節は11月7日ホーム商大グランドで東京国際大学ドルフィンズ戦となります。今シーズン唯一のホームゲームですのでぜひともご家族・同期・先輩後輩、お誘い合わせの上観戦応援をよろしくお願いいたします。

2010年度3部リーグ戦:東京外国語大学ファントムズ戦 

20101010pic10月10日、日曜日埼玉大学北浦和グランドにてリーグ戦第2戦目東京外国語大学ファントムズとの試合が行われた。朝まで降り続いていた激しい雨で土グランドは水田状態、強烈なランアタックが武器の外語大にどう挑む商大リカオン。小雨がぱらつく中、セレモニー開始、50人を擁する外語大に対して商大はいつもの12人。宮間主将・横田副将ともに眼光鋭く対戦相手幹部とコイントス!レシーブを選択して試合開始。外語大のキックをR#43吉田がキャッチしてリターン。自陣43ydsから1down>10、ドロドロのグランドにスナップ乱れて3&outでパント。パントはなんとか転がり外語大陣内自陣26yds地点から1down>10、外語大TB#1は俊足で、カットもうまく、サイズもある、ブロックを代表するRBでこのポイントゲッターを止めない限り商大リカオンがアドバンテージを握ることはない!

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:東京外国語大学ファントムズ戦 

2010年度3部リーグ戦:埼玉大学プリムローズ戦

20100926picほんの1週間前まで熱い太陽が照りつけて、秋は本当にやって来るのだろうか?とヤキモキしていたが、お彼岸を境に季節はオセロのように入れ替わり急に秋っぽくなった。そしてちょうど秋めいてきた9月26日(日)2010年度リーグ戦が開幕した。毎年ながらリクルートは厳しく登録人数ギリギリの布陣だったが、シーズンイン直前に故障者が続出してしまい11+1名で初戦を戦わなければならなくなった商大リカオン。初戦の相手は埼玉大学プリムローズ、ビビッドな赤ヘルがリカオンを威圧する。駒沢第2の第1試合とあって観客席もまばらで静かにセレモニーが進行し、商大レシーブでキックオフ。R#28門内、快足を飛ばし自陣40yds地点から1down>10。ショットガンからQB#1吉川、WR#17斉藤にパスを投じるも失敗、その後ランプレーを使うもシャットされ3&OUTでパント。パントはナイスパントとなり埼玉大O自陣20yds地点から1down>10。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:埼玉大学プリムローズ戦

千葉商科大学体育会アメリカンフットボール部公式サイト