「start」タグアーカイブ

1年生7人制フットボール新人戦

2017061801,pic6/18(日)商大グランドに高千穂大・杏林大を招き、1年生7人制フットボール新人戦を行いました。残念ながら商大リカオンは1年生が7人に満たないため足りないポジションは上級生が入りゲームに協力、ヤングリカオンが要所に素晴らしいプレーを見せてくれました。攻守兼任で最後はスタミナが持たず足が止まるところもありましたがまだまだ秋までの伸びしろは無限大、ケガだけには気をつけて日々の練習を積み重ねていけば、きっとチームに貢献してくれるでしょう。

2017年度シーズンイン!

20170122.pic2017年度OB会新年会でOBの皆さんにご協力いただきました勧誘活動費用の募金ですが、集計しましたところ87,000円ありました。本当にありがとうございました!OBの皆さんの熱い気持ちにお応えできるように、今年もリクルート活動頑張ります。2017年度はリカオンピクタス復活の年としてシーズンインからチーム一丸となって突き進みます!

2017年度リカオンピクタスOB会新年会

2017011401.pic1月14日(土)2017年度リカオンピクタスOB会新年会が行われました。荒井OB会長をはじめ4期の河西さん~35期の岡野さんまで千葉商大リカオンピクタスで厳しい戦いを貫き通したメンバーが集結しました。川越監督がいればきっと優しい笑顔で楽しい話をしてくれたのではないでしょうか・・・?現役選手の後藤主将(48期)と櫻井副将(49期)も招待され、力強い「決意表明」を宣言しOBの方々から温かい激励の言葉をいただきました。
続きを読む 2017年度リカオンピクタスOB会新年会

第46代主将伊佐野貴之挨拶

20140215isano02.pic第46代主将を務めさせていただきます4年伊佐野貴之です。千葉商科大学リカオンピクタスは、エリアリーグ編入以来今年で3シーズン目を迎えます。ここ数年の人員不足の影響は大きく今年もまずリクルート・勧誘活動が一番重要と部員一同意思統一をはかり準備しています。その上で「3部昇格」を目標としここ数年の閉塞感を打破するために基本に返り自分自身に勝つトレーニングに励んで行きたいと思います。秋には一味違ったリカオンピクタスを見せたいと思いますのでご指導と熱い応援をよろしくお願いいたします。

2014年度始動!

20140126.pic2014年度が始まりまりました。今年の幹部、主将・小原康輔、副将・篠原朝陽、伊佐野貴之がそれぞれポジションリーダーとなって秋のリーグ戦に向かって切磋琢磨いたします。主将小原は、「必ず三部に戻します!」と気合を込めて語ってくれました。まずは基礎トレそして4月のリクルートでさらに「勝負にこだわるチーム」を作り上げていってほしいです。本年度も熱い応援とご指導をよろしくお願いいたします!

2012年度も真間山階段練習からスタート!

12021201pics2012年度の練習は1月17日より開始し、ノンスーツでの基礎トレーニングで徹底的にfundamentalを追求した練習を行なっています。伝統の真間山階段も昨年の地震により多少づれている段もありますが、膝を目一杯上げてガンガン登っていきます。今年こそ「最後の勝利」ではなく「最初に勝利」することを念頭に部員・スタッフ一同燃えて頑張っていきます。応援よろしくお願いいたします!

初戦黒星発進!

2010092601pic26日駒沢第2球技場で行われた埼玉大学プリムローズ戦は7-20と残念ながら黒星スタートとなりました。春シーズンに複数人のケガが発生し12人で開幕を迎えた商大リカオン。本年度は亀田MDCのサポートを受けてギリギリ人数でも体調万全で臨んだ初戦でしたが、ターンオーバー・反則罰退からの失点をつめられず惜敗でした。スタンド応援いただいた父母会、OBの皆さんどうもありがとうございました。次節は10月10日(日)vs東京外国語大学ファントムズ@埼玉大北浦和Gr.11:00~となります。熱い応援をまたよろしくお願いいたします。

2010年度関東大学アメリカフットボールリーグ戦開幕

20100904picいよいよリーグ戦が開幕しました。商大リカオンの所属する3部リーグは25日から熱戦が始まります。今年も熱い応援よろしくお願いいたします

09月26日(日)
vs埼玉大学プリムローズ@駒沢第2球技場10:30~
10月10日(日)
vs東京外国語大学ファントムズ@埼玉大北浦和Gr.11:00~
10月24日(日)
vs防衛大学校カデッツ@アミノバイタルF11:00~
11月07日(日)
vs東京国際大学ドルフィンズ@商大Gr.13:30~
11月21日(日)
vs高千穂大学イーグルス@埼玉大北浦和Gr.11:00~

なお、アミノバイタルF・駒沢第2球技場は有料試合となります。観戦チケットをチームで販売していますのでlycapic事務局までご連絡ください。

伝統の真間山階段

20090201pic伝統の真間山階段トレーニングは下半身・身体バランス強化のために必須のトレーニングで創部期よりずっと続けられています。見た目よりずっと厳しい練習ですが、選手はヒザを懸命に上げて真剣に取り組んでいます。少ない人数でハードな試合を乗り切るには、まずは下半身をしっかり作っていかなければもちません。