「div.3」タグアーカイブ

2012年度3部リーグ戦:流通経済大学RKU戦

12100601pic10月6日前日の雨で完全に乾ききっていない千葉大西千葉グランドにてリーグ戦第2節流通経済大学RKU戦が行われた。前節の豪雨戦であまりいいところがなかった商大リカオン、流経大には2009年に接戦の末惜しくも敗戦している。前節故障者も多く出てしまい、この試合も厳しい試合になるのは間違いない。商大リターンにて試合開始、流経大のキックはそれほど飛ばず3線の#9奥田がキャッチしリターン!

続きを読む 2012年度3部リーグ戦:流通経済大学RKU戦

2012年度3部リーグ戦:千葉大学ポセイドン戦

12092301picつい数日前まで真夏の日射しがギラギラと照りつけ水不足・節水が叫ばれていたが一転、夜から雨が降り続き朝には大雨洪水雷警報まで出た23日(日)、立正大学熊谷グランドにて昨年の初戦と同カード千葉大学ポセイドンとの試合が行われた。今期より井野コーチ・宮間コーチをはじめ若いOBたちが春先からマンツーマンで練習相手になり指導してきた商大リカオン。ポテンシャルの高い1年生が緊張のデビュー戦だ。時折りザーッと雨足が強くなり、千葉大リターン商大カバーでキックオフ開始。

続きを読む 2012年度3部リーグ戦:千葉大学ポセイドン戦

2011年度3部リーグ戦:首都大学東京スクラッパーズ戦

201112001pics11月20日日曜日、季節が戻ったような強い陽射しがふり注ぐ南大沢首都大学東京グランドにて、2011年度最終戦首都大学東京スクラッパーズ戦が行われた。首都大には分が悪く近年は一度も勝っていない。2006年のこの南大沢での最終戦では樹々が紅葉してとてもきれいだった記憶があるが今年はどの葉もまだ緑のままだ。少人数で凌いできた商大リカオンは全敗とはいえ、ここまで試合出場不能になるような重傷者は出していない。ここまでの戦いを軌道修正して最終戦に臨みたいところだ。千葉商リターンで試合開始、R#17斉藤キャッチの際にニーダウンしてしまい自陣21ydsから攻撃開始。

続きを読む 2011年度3部リーグ戦:首都大学東京スクラッパーズ戦

2011年度3部リーグ戦:大東文化大学ワイルドボアーズ戦

11月6日、霧雨が煙りこの時期にしては暖かなアミノバイタルフィールドにて第4戦目大東文化大学ワイルドボアーズ戦が行われた。大東大はここまで2勝1分と優勝に一番近いところにいるチームで、未だ勝ち星のない商大リカオンとはメンタルな面でも優位に立っている。しかし過去の対戦では3勝1敗と商大リカオンが勝ち越してはいるが今年はどうなのか・・・?商大レシーブで試合開始、R#7門内キャッチ即タックルで自陣26ydsから攻撃。RBなしのエンプティーからパスアタック!パスは不成功。そのままQB#7門内ノーハドルでまたまたパス!#87吉田(稔)がキャッチして大きくゲイン。続けてノーハドルからQB#7門内のオープンラン、これもゲインしdown更新。

続きを読む 2011年度3部リーグ戦:大東文化大学ワイルドボアーズ戦

2011年度3部リーグ戦:文教大学オーディン戦

2011102201pic明け方に凄い豪雨でグランドコンディションが心配されたが、当番校(獨協大・千葉工大選手・スタッフ)の懸命の排水、グランド整備で水たまりは残るも乾いた部分も出てきた土の千葉大グランド。シーズンもいよいよ中盤となり、まずは1勝が欲しい商大リカオンピクタス、3戦目は文教大学オーディンとの熾烈な戦いだ。文教大学オーディンは選手も多くラインメンもフィジカル、初戦の大東文化大と引き分けて勝ち点を上げており、未勝利のリカオンを叩きのめして上位を狙いたいところである。校舎側のサイドラインは水田状態だが乾きつつあるフィールドセンターでセレモニーが進み、商大カバーで試合開始。商大K#1小原、力一杯キックしてナイスキック!奥田が高速タックルで文教R即デッドで自陣30ydsから攻撃、短いモーションからのランプレー、商大DL反応よくタックルして3downに追い込む。

続きを読む 2011年度3部リーグ戦:文教大学オーディン戦

2011年度3部リーグ戦:創価大学ブルーライオンズ戦

大学の体育授業の関係で15時30分からキックオフとなった創価大学ブルーライオンズ戦が10月8日商大グランドで行われた。ホームグランドということもあり創部期のレジェンドメンバーから直近卒業の若いOB、そして大学関係者、父母会とたくさんのサポーターが見守る中ウォームアップに励む商大リカオン。前節故障した選手も2週間のインターバルで何とか間に合い、元気な姿を見せている。秋のやわらかい日差しが心地良い風と共に降り注ぐ人工芝の商大グランド。粛々とセレモニーも終わり商大リターンでキックオフ!リターンは創価大カバーチームの集まり速く自陣30yds付近から攻撃、QB#16門内が自ら持って5ydsゲイン、RB#99酒井も真ん中を突き8ydsゲインでdown更新。商大自陣43yds付近から攻撃、創価大D#ブリッツ守備で商大ランに対応、#17斉藤、#99酒井もスクリメージラインを突破するも速いタックルでダウン更新できずパント。

続きを読む 2011年度3部リーグ戦:創価大学ブルーライオンズ戦

2011年度3部リーグ戦:千葉大学ポセイドン戦

kantoku0924台風が過ぎ去りそれと共に秋の涼しい風を感じるようになった24日(土)、ベイサイド大井第二球技場にて2011年リーグ戦初戦千葉大学ポセイドンとの試合が行われた。試合のセレモニーが始まる前に川越監督が関東学連より「功労賞」の受賞があり、理事長から表彰状を受け長年の労をねぎらった。さて試合の方は今年も少人数メンバーは変わらず、1年生をリャンメン・キッキングで4人も使わなければならない苦しい台所事情、慢性の故障をあっちこちに持つ選手も多く、苦戦は承知の上での開幕戦となった。千葉大リターン商大カバーでキックオフ開始、商大K1年#1小原のキックはそれほど飛ばず、千葉大#O50yds付近から攻撃開始。

続きを読む 2011年度3部リーグ戦:千葉大学ポセイドン戦

2010年度3部リーグ戦:高千穂大学イーグルス戦

20101128picとうとう今シーズン1勝もできないまま最終戦を迎えてしまった商大リカオン。快晴でこの時期にしては暖かい11月28日(日)埼玉大学北浦和グランドにて最終戦、高千穂大学イーグルス戦が行われた。グランドコンディションはあまり良くなく足がズッポリ入ってしまうような深いぬかるんだ部分が二箇所ある。土グランドにめっぽう弱い商大リカオンには大きなマイナスとならないといいが不安は残る。対戦相手の高千穂大学イーグルスは三高商戦などで春も対戦していて手の内も外も全て知られている親交チーム。自分たちのゲームプランをどこまで着実に熱い気持ちで遂行できるかが勝利への道程である。セレモニーが行われ、商大レシーブを選択して試合開始。R吉田(達)気合の入ったリターンをみせ41yds地点まで戻し、商大自陣41ydsから1down>10。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:高千穂大学イーグルス戦

2010年度3部リーグ戦:東京国際大学ドルフィンズ戦

20101107picリーグ戦4戦目にしてやっと帰ってきたホームゲーム。ブロックもBクラスになると遠征が多く、本当に久しぶりの商大グランドでの第4戦目東京国際大学ドルフィンズとの試合が11月7日午後1時40分キックオフで行われた。#28門内、#43・#2吉田兄弟と前節の防大戦での故障が完全に癒えぬまま東国戦を迎え、厳しい状況がギリギリの崖っぷちまで来てしまった。しかしここまでやってきたからには「棄権」の言葉はない。やれるところまでやって後悔しないシーズンを送ろう!と宮間主将・横田副将が牽引し12人の気持ちをひとつにする。晩秋なれどポカポカと暖かい陽が降り注ぐグランド中央で粛々とセレモニーが行われ、商大レシーブを選択して試合開始。R吉田(達)35yds地点まで戻し、商大自陣35ydsから1down>10。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:東京国際大学ドルフィンズ戦

2010年度3部リーグ戦:防衛大学校カデッツ戦

20101024pic10月24日、日曜日アミノバイタルフィールドにてリーグ戦第3戦目防衛大学校カデッツとの試合が行われた。ここまで余りあるマンパワー、そもそも3部レベルではない実力で下位チームを叩いて勝ち進んできた防衛大。今日のゲームは陸自の中央観閲式公務で下級生の一部は出場していないものの一本目の上級生達は揃っている。前節、埼玉大戦でドロドロゲームでの弱さを露呈した商大リカオン、故障者もいるようだがやるしかない厳しい現状に監督・ヘッドコーチも頭が痛い。コイントスが終わり、今年初めてキックカバーで試合開始。K#17斉藤のキックはショートしたものの何とかカバーし防大自陣42yds地点から1down>10。いきなり防大QBエクスチェンジミスでポロリ、自らリカバーするも1ydロス。その後RBラン、パス共に商大D#完封して3&outでパント。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:防衛大学校カデッツ戦