「TD」タグアーカイブ

2011年度3部入替戦:白鴎大学ラスカルズ戦

2011121001pic12月10日土曜日、前日までの冷え込みがウソのように暖かくなった駒沢第二球技場にて3部-エリアリーグ入替戦白鴎大学ラスカルズ戦が行われた。ラスカルズは同率3校の得失点差から勝ち抜けた粘り強いプレーが印象のチーム。2004年3部リーグ戦初戦以来7年ぶりの顔合わせだ。商大リカオンもリーグ戦での厳しい戦いでケガが癒えない状態だったが思い切ったインターバルを取って万全の態勢で仕上げてきた。前試合3部杏林大がエリアリーグ神田外語大に敗れ、3部総入替えは何としても阻止したいところ。セレモニーが終わり白鴎レシーブで試合開始。商大K#1小原ナイスキックで白鴎自陣21ydsから攻撃、予想通りガツガツとランプレーでヤードを進める。1シリーズ目はdown更新は許すも次のシリーズはしっかり止めてパント。

続きを読む 2011年度3部入替戦:白鴎大学ラスカルズ戦

2011年度3部リーグ戦:創価大学ブルーライオンズ戦

大学の体育授業の関係で15時30分からキックオフとなった創価大学ブルーライオンズ戦が10月8日商大グランドで行われた。ホームグランドということもあり創部期のレジェンドメンバーから直近卒業の若いOB、そして大学関係者、父母会とたくさんのサポーターが見守る中ウォームアップに励む商大リカオン。前節故障した選手も2週間のインターバルで何とか間に合い、元気な姿を見せている。秋のやわらかい日差しが心地良い風と共に降り注ぐ人工芝の商大グランド。粛々とセレモニーも終わり商大リターンでキックオフ!リターンは創価大カバーチームの集まり速く自陣30yds付近から攻撃、QB#16門内が自ら持って5ydsゲイン、RB#99酒井も真ん中を突き8ydsゲインでdown更新。商大自陣43yds付近から攻撃、創価大D#ブリッツ守備で商大ランに対応、#17斉藤、#99酒井もスクリメージラインを突破するも速いタックルでダウン更新できずパント。

続きを読む 2011年度3部リーグ戦:創価大学ブルーライオンズ戦

2010年度3部入替戦:神田外語大学スティンガーズ戦

20101212pic12月11日(土)川崎球場にてエリアリーグ優勝校神田外語大学と入替戦が行われた。予定外の入替戦出場でリーグ戦後半にケガをした選手も多くコンディションは最悪、鈴木(快)と骨折リハビリ中の月田の二人がベンチ入りしているが月田は出せる状況にないのは周知のことだ。ガッチリと固い握手で始まった入替戦、商大はリターンを選択した。神田外語のキックはスクイズキックで#53宮間がキャッチしリターン。素早いカバーチームに包囲されて、商大自陣43ydsから1down>10。1stプレーはWR#16鈴木(快)へヒッチパス。これはヒッチからのRBにトスするスペシャルプレーだったのだがタイミング合わず#16鈴木(快)がサイドライン際を疾走、SPプレー崩れが功を奏し神田外語D#は対応できないまま独走しTDとなった。7-0(PAT○)。

続きを読む 2010年度3部入替戦:神田外語大学スティンガーズ戦

2010年度3部リーグ戦:東京国際大学ドルフィンズ戦

20101107picリーグ戦4戦目にしてやっと帰ってきたホームゲーム。ブロックもBクラスになると遠征が多く、本当に久しぶりの商大グランドでの第4戦目東京国際大学ドルフィンズとの試合が11月7日午後1時40分キックオフで行われた。#28門内、#43・#2吉田兄弟と前節の防大戦での故障が完全に癒えぬまま東国戦を迎え、厳しい状況がギリギリの崖っぷちまで来てしまった。しかしここまでやってきたからには「棄権」の言葉はない。やれるところまでやって後悔しないシーズンを送ろう!と宮間主将・横田副将が牽引し12人の気持ちをひとつにする。晩秋なれどポカポカと暖かい陽が降り注ぐグランド中央で粛々とセレモニーが行われ、商大レシーブを選択して試合開始。R吉田(達)35yds地点まで戻し、商大自陣35ydsから1down>10。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:東京国際大学ドルフィンズ戦

2010年度3部リーグ戦:防衛大学校カデッツ戦

20101024pic10月24日、日曜日アミノバイタルフィールドにてリーグ戦第3戦目防衛大学校カデッツとの試合が行われた。ここまで余りあるマンパワー、そもそも3部レベルではない実力で下位チームを叩いて勝ち進んできた防衛大。今日のゲームは陸自の中央観閲式公務で下級生の一部は出場していないものの一本目の上級生達は揃っている。前節、埼玉大戦でドロドロゲームでの弱さを露呈した商大リカオン、故障者もいるようだがやるしかない厳しい現状に監督・ヘッドコーチも頭が痛い。コイントスが終わり、今年初めてキックカバーで試合開始。K#17斉藤のキックはショートしたものの何とかカバーし防大自陣42yds地点から1down>10。いきなり防大QBエクスチェンジミスでポロリ、自らリカバーするも1ydロス。その後RBラン、パス共に商大D#完封して3&outでパント。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:防衛大学校カデッツ戦

2010年度3部リーグ戦:東京外国語大学ファントムズ戦 

20101010pic10月10日、日曜日埼玉大学北浦和グランドにてリーグ戦第2戦目東京外国語大学ファントムズとの試合が行われた。朝まで降り続いていた激しい雨で土グランドは水田状態、強烈なランアタックが武器の外語大にどう挑む商大リカオン。小雨がぱらつく中、セレモニー開始、50人を擁する外語大に対して商大はいつもの12人。宮間主将・横田副将ともに眼光鋭く対戦相手幹部とコイントス!レシーブを選択して試合開始。外語大のキックをR#43吉田がキャッチしてリターン。自陣43ydsから1down>10、ドロドロのグランドにスナップ乱れて3&outでパント。パントはなんとか転がり外語大陣内自陣26yds地点から1down>10、外語大TB#1は俊足で、カットもうまく、サイズもある、ブロックを代表するRBでこのポイントゲッターを止めない限り商大リカオンがアドバンテージを握ることはない!

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:東京外国語大学ファントムズ戦 

2010年度3部リーグ戦:埼玉大学プリムローズ戦

20100926picほんの1週間前まで熱い太陽が照りつけて、秋は本当にやって来るのだろうか?とヤキモキしていたが、お彼岸を境に季節はオセロのように入れ替わり急に秋っぽくなった。そしてちょうど秋めいてきた9月26日(日)2010年度リーグ戦が開幕した。毎年ながらリクルートは厳しく登録人数ギリギリの布陣だったが、シーズンイン直前に故障者が続出してしまい11+1名で初戦を戦わなければならなくなった商大リカオン。初戦の相手は埼玉大学プリムローズ、ビビッドな赤ヘルがリカオンを威圧する。駒沢第2の第1試合とあって観客席もまばらで静かにセレモニーが進行し、商大レシーブでキックオフ。R#28門内、快足を飛ばし自陣40yds地点から1down>10。ショットガンからQB#1吉川、WR#17斉藤にパスを投じるも失敗、その後ランプレーを使うもシャットされ3&OUTでパント。パントはナイスパントとなり埼玉大O自陣20yds地点から1down>10。

続きを読む 2010年度3部リーグ戦:埼玉大学プリムローズ戦

2009年度3部リーグ戦:高千穂大学イーグルス戦

20091121pic11月21日(土)リーグ最終戦高千穂大学イーグルス戦がアミノバイタルフィールドの第3試合(ナイターゲーム)に行われた。この日の都内近郊は大渋滞が発生していて防具一式と試合備品を積載したトラックがなかなか到着せず、スタッフ・選手大慌てで準備しなければならないアクシデントで始まった。対戦相手の高千穂大学イーグルスは、ここまで全敗と厳しい試合展開をしてきている。しかし安藤監督を始めクレバーなスタッフが三高商定期戦校として熟知している商大リカオンにどんな戦法で臨んでくるか?手負いの鷲の猛襲を覚悟しなければならない。セレモニーが終わり商大はリターンを選択して最終戦特有の盛り上がりの中、試合が開始。高千穂のキックはサイドラインを割りオウトオブバウンズとなったが商大O#はそのまま自陣42yds地点から攻撃開始。まずは、SB#44吉川へのハンドオフするトリッキーなプレーだがこのプレーは高千穂D#パシュート速くロス。次のプレーはQB#5沼野プレッシャーを受けながらもWR#17斉藤へのパス、斉藤は高千穂DBを振り切ってフリーになり独走。

続きを読む 2009年度3部リーグ戦:高千穂大学イーグルス戦

2009年度3部リーグ戦:流通経済大学RKUフットボール戦

20091107pic11月7日(土)うす曇りの文教大学北越谷グラウンドにて商大リカオン逆転優勝のラストチャンス第4戦目流通経済大学RKUフットボール戦が行われた。流経との公式戦は1993年にさかのぼる。過去のゲームでは一度も敗戦はしていないと記憶するが、今年に限っては流経は全勝、商大リカオン1敗と厳しい戦いが予想される。商大リターンにて試合開始、R#1鈴木(寛)20yds地点でキャッチ、持ち前のランニングセンスでタックルを跳ねのけ、グランド真ん中にナイスリターン。ローカルの土グラウンドの影響は少ないようだ。自陣49yds地点から1down10。QB#5沼野、RB#1鈴木(寛)のバックスでセット。真ん中を突くランプレーでドライブを開始。さすがにロングゲインはできないものの、この試合に全力をかける4年バックスセットは強烈だ。しかし3downショートでC#58月田まさかのスナップミスで沼野なんとかカバーにいくが8ydsの大幅ロスでパント。このパントはナイスパントで流経O#自陣11yds地点から1down10。

続きを読む 2009年度3部リーグ戦:流通経済大学RKUフットボール戦

2009年度3部リーグ戦:亜細亜大学エンジェルス戦

20091025pic10月25日(日)冷たい風が吹きつける曇天の商大グラウンドにてリーグ戦第3戦目、亜細亜大学エンジェルス戦が行われた。今シーズン最後のホームゲームで観客も多く気合いが入るリカオン選手、しかし前節までのケガ・故障は完全に治っていない選手ばかりだ。もう後がない09年のリーグ戦、主将沼野・副将鈴木(寛)を中心に死力を尽くして戦うしかない。亜細亜リターンでキックオフ。キックは浅かったが商大カバーがナイスタックルで自陣42yds地点から1down10。商大D#毎度ながら立ち上がりの動き硬く、亜細亜O#ランで1down更新を許す。しかし、次のシリーズはセカンダリーの動きがよくなりハードタックル連発でパントに追い込んだ。このパント、風とナイス転がりで商大エンドゾーンすぐのところまで地域を押し戻してデッド。商大自陣5yds地点から1down10。QB#12鈴木(快)、RB#1鈴木(寛)、RB#5沼野のバックス陣でセット。両RBを使ったランプレーでドライブ開始。

続きを読む 2009年度3部リーグ戦:亜細亜大学エンジェルス戦