2010年度3部リーグ戦:防衛大学校カデッツ戦

20101024pic10月24日、日曜日アミノバイタルフィールドにてリーグ戦第3戦目防衛大学校カデッツとの試合が行われた。ここまで余りあるマンパワー、そもそも3部レベルではない実力で下位チームを叩いて勝ち進んできた防衛大。今日のゲームは陸自の中央観閲式公務で下級生の一部は出場していないものの一本目の上級生達は揃っている。前節、埼玉大戦でドロドロゲームでの弱さを露呈した商大リカオン、故障者もいるようだがやるしかない厳しい現状に監督・ヘッドコーチも頭が痛い。コイントスが終わり、今年初めてキックカバーで試合開始。K#17斉藤のキックはショートしたものの何とかカバーし防大自陣42yds地点から1down>10。いきなり防大QBエクスチェンジミスでポロリ、自らリカバーするも1ydロス。その後RBラン、パス共に商大D#完封して3&outでパント。

商大O#自陣19yds地点から1down>10。RB#43吉田(達)がQB#1吉川よりボールを受けド真ん中から抜け出し15ydsゲインし1down更新!おおー調子いい立ち上がり。しかしこの後続かずパント。次の防大のランはオープン展開、しかしDB#1吉川が素早い上がりでタックルして3&outでパント。お互い3&outパントで敵陣に入らないゲームが続きあっという間に2Qへ・・・今日はD#がうまく機能してタックルミスもなくLB#53宮間がいいところで止めている。防大自陣35yds地点から攻撃。怒涛のラン攻撃を全員タックルで凌いでいたものの、カバレッジのミスからロングゲインを許し#53宮間が何とかタックルするも商大陣内30yds地点から攻撃、真ん中のランの後エンドゾーンへTDパス!DB#2吉田(稔)がぴったりマークでカットして3downへ。ここで防大#Oドロープレー!しかしDL#75近藤がタックルして4downへ追い込む。防大4downでギャンブル、パスプレーでQBドロップバック、商大DLがラッシュ!防大QBがポケットから出てスクランブル!商大D#、WRのマークが乱れて防大WRがエンドゾーンでフリーになっている。ここにギリギリのパスを通されTD!0-6(PAT×)リターンあまり戻せず商大O自陣30yds地点から攻撃。QB#1吉川、WR#87横田にパスを投じるも10yds届かずパント。我慢の時間帯が続く商大リカオン。プレーコールを変えてきた防大O#DL#55藤崎が強烈タックルでロスさせるもプレーアクションパスで楽々1down更新。しかし粘性ディフェンスで必死に喰らいつく商大D#!LB#43吉田(達)瞬殺タックルでロス、そして外側からDL#87横田がQBに激しくサック!そしてボールをファンブル!転々と転がるボールを#87横田が拾い上げ猛然と走る!サイドライン際を俊足で駆け上がる。しかし防大パシュートも速くエンドゾーン手前でデッド。商大D#チームもO#チームも一緒だがD#チームが掴んだチャンス、何とかTDに結び付けたい。エンドゾーンまで3yds、まずは#43吉田(達)でド真ん中のラン!しかし押し戻され0ゲイン。2downはQB#1吉川のキープ。防大DLの手が足元にかかり1ydゲインでTDならず!3downはRB#28門内のラン、オフタックル付近からオープンに出て強引にマクリ上げてTD!7-6(PAT○)。粘りD#を起点に得点が入った。商大のキックカバーチーム、防大リターンチームにコントロールされてRが裏に出た!リターンTDと思われたがパシュート戻り、商大陣内でデッド。防大O#、商大陣内28yds地点から攻撃。失点したくない商大D#、素晴らしい集中力をみせて3&outに追い込みパント。商大O自陣14yds地点から攻撃、果敢に攻めるQB#1吉川。しかし届かずパント。防大、ハーフウエイ付近からスウィープ!商大LBブリッツのコース悪く届かず、オープンフィールドを駆け上がる防大RB!そのままエンドゾーンに走りこみTD!7-12(PAT×)キックリターンはあまり戻せず、前半残り時間あと少し、商大自陣35yds地点からドライブ。しぶといRB#28門内のランで即1down更新、敵陣に入ったところでWR#17斉藤にミドルパス!セカンドエフォートでタックラーをかわし前進してレッドゾーンへ入って1down更新。1downは#28門内のランは厚いDLに阻まれゲインなし、2downは#87横田へショートパス、パス成功で残り6yds。ここも#17斉藤にパス、惜しくもドロップで4downへ。4downギャンブルで前半のラストチャンス!集中してコールを出すQB#1吉川、セットして吉川自らキープして突っ込んで行く。しかし防大D#の壁は破れずギャンブル失敗で攻守交代。前半の時間がほとんどなくなりハーフタイムとなった。

ディフェンス・オフェンスともに最終確認をして、後半のキックオフはリターンから開始。商大自陣35yds地点から1down>10。パスで攻めるもうまく通らず3&outでパント。防大自陣30yds地点から攻撃。1downは商大DLシャットするも2downで防大RBがロングゲイン!しかし商大D#集まりよくタックル、防大RBの胸からボールがポロリ、DB#1吉川リカバーしてT.Oで攻守交代。商大自陣43yds地点から攻撃開始。RB#28門内・#43吉田(達)のランプレーで攻めるも届かずパント、防大、ハーフウエイ付近から怒涛のラン攻撃、ラン、ラン、ランで攻める。この間にDB#2吉田(稔)が故障して離脱。とうとう交代なしの11人になった商大リカオン、最後までもつか?ここで防大ド真ん中のブラスト!商大D#対応できずにTD!7-18(PAT×)。商大O#3&outでパント、防大もQBのファンブルロストで攻守交代。商大も攻撃権を取るもゲインが繋げない。4Qになり商大ハーフウエイ付近でdown更新まで残り3yds。ここで4downギャンブル、しかし防大セカンダリー反応早くギャンブル失敗で攻守交代。次のハーフウエイ付近からの防大ドライブシリーズを懸命なタックルで反応するもカウンター、スクリーンと完全に裏をかかれてエンドゾーン前へ。レッドゾーンでも粘りのディフェンスで抵抗していたが最後はQBのランに反応できずにTD!7-25(PAT○)。残り時間わずか、商大自陣からのドライブ、RB#28門内・#43吉田(達)のランとWR#87横田へのパス、QB#1吉川のキープと連続down更新で進む。敵陣に奥深く入ったところで4downギャンブル。最後のパスも通らずに攻守交代となり、防大#O、そのまま時間を流してタイムアップとなった。

2010年10月24日アミノバイタルフィールド11:00キックオフ(第3節)

チーム名1Q2Q3Q4Q
千葉商科大学リカオンピクタス07007
防衛大学校カデッツ0126725