2002年度リーグ戦

2002年度2部入替戦:創価大学ブルーライオンズ戦

20021208pic12月8日(日)猛烈に寒く、雨もしかしたら雪がふりそうな等々力球技場にて2部入替戦2試合が行われた。前試合は大応援団を連ねた高千穂大が伝統校明治学院大に勝利し2部昇格、残す商大が創価大学ブルーライオンズに勝てば3部は全チーム昇格となる。負けられない一戦に選手も気合が入り、緊張感が伺える。続々と父母、OB、学校関係者がバックスタンドを埋めていく・・・試合前のウォーミングアップが始まり、選手の動きは良く、声も出ていい感じだ。創価はあっという間に練習を終了し、余裕でこちらの動きを見ている。2部の余裕なのだろうか?照明に灯が入り、静かにセレモニーが始まる。商大キックを選択、さぁキックオフだ!創価Oは2部のプライドを見せつけるようにガンガン真ん中をついてくる。商大Dも少し様子を見ているのか、ズルズルと後退していく。大丈夫か?しかし要所でQBに圧力をかけ、パントに追い込む。

続きを読む 2002年度2部入替戦:創価大学ブルーライオンズ戦

2002年度3部リーグ戦:宇都宮大学ブルファイターズ戦

20021124pic11月24日(日)曇り。最終戦を迎えた商大グラウンドに赤のリカオンが帰ってきた。最終戦の相手はブッロク屈指の大型ラインを配する宇都宮大学ブルファイターズだ。今にも泣き出しそうな天気の中セレモニーが終わり、商大リターンにより試合開始。入替戦に備えてか商大OユニットはOL・WRは変更なしだが、QB#21加藤、RBは#32星、#1三浦という若手の布陣でスタート。ランは宇大DLに阻まれるもののパスはミドルが連続成功し、1down更新だ。しかし経験不足がたたってか敵陣に攻め込んだところでインターセプトされ攻守交代。宇大Oも商大の全勝優勝を阻むべく、大型ラインを活かしたパワーフットボールを展開、変則モーションからガンガン攻める。今1つキレのない商大Dのスキを突き1down連続更新。試合勘が取り戻せないまま、ズルズルと後退して行く。しかし、宇大QBが投げた内に入るパスをLB#42保土田がインターセプト!攻守交代となる。

続きを読む 2002年度3部リーグ戦:宇都宮大学ブルファイターズ戦

2002年度3部リーグ戦:東京農業大学アギーズ戦

20021104picとうとうやって来ました優勝をかけた大一番!第4節東京農業大学アギーズ戦が秋空が晴れ渡る11月4日(祝)、商大グランドにて行われた。折りしも商大は学祭の最中で一般の観衆もたくさん来ている。商大選手たちは試合前のアップでもリラックスしていて、動きがいい。かたや商大の倍の選手を擁する東農大は多少緊張感があるのか威圧感はそれほどないようだ。静かにセレモニーが終わり、浜田主将の「絶対勝つぞー!」と気合の一言でハドルも一気に高潮していく。商大はリターンを選択、さぁ、キックオフだ。リターンは東農大の早いつぶしにあい、自陣40yds付近から攻撃。商大Oはなんとショットガンフォーメーションからドライブ開始だ。ショート、ミドルパスを織り交ぜ、時折見せるQB#10藤原のランが効果的で東農大Dは全くアジャストできない。1バックのRB#49茂在の縦の切れ味も抜群だ。完璧なドライブでゴール前へ進み最後は#10藤原が飛び込み先制のTD、6-0(TFP失敗)。

続きを読む 2002年度3部リーグ戦:東京農業大学アギーズ戦

2002年度3部リーグ戦:国際基督教大学アポッスルズ戦

20021020pic02年度リーグ戦も後半に入り、全勝同士の対決となった第3節国際基督教大学(ICU)アポッスルズ戦は、10月20日(日)雨中の泥濘戦になると思われたが選手の祈りが通じ雨はあがった。しかしグランドコンディションは悪い。全勝で来たこともありICUもスゴイ気合だ!いつもクールな商大選手はこの強敵にどう立ち向かうか?さぁ、キックオフだ!雨用ボールをティーにセットし#27岡野のキックで試合開始。ICU鮮やかなリバースリターンでハーフウェイ付近から攻撃。商大D、グランドのぬかるみに足を取られて1downを連続で許してしまうが、すぐ立直しICUパントで攻守交代。この所かなり安定してきているQB#10藤原がどうゲームをメイクしていくか期待である。3downロングを自らのキープで1ダウン更新。なかなかいいリズムで調子は良さそうだ。ICU守備はブリッツでQB藤原を狙う。しかし、これを察知したRB#49茂在が守備の穴を見つけオープンフィールドで加速しゴール前までロングゲイン。ゴール前でICU守備の抵抗があったが最後は#49茂在が飛び込んでTD、7-0(TFP○)。

続きを読む 2002年度3部リーグ戦:国際基督教大学アポッスルズ戦

2002年度3部リーグ戦:横浜市立大学ファイティングシーガルズ戦

20021006pic第2節、横浜市立大学ファイティングシーガルズ戦は10月6日ホーム商大グランドにて行なわれた。前試合の東農大vs宇都宮大戦が僅差の勝負だったため、商大選手も少し緊張気味だ。リターンにより試合開始、そんな緊張を払拭するかのようにQB#10藤原のバズーガ砲が炸裂!WR#21加藤へのパスがロングゲインとなり、ランをはさんで4プレイ目、商大のステルス戦闘機WR#5小山に素晴らしいパスが通りTD。TFPも成功し7-0で先制する。横市大もモーションからの攻撃で揺さぶりをかけ、パスキャッチからのロングランで商大ゴール前まで進むがLB#39伊藤のボールタックルでファンブル、DB#27岡野が確保しターンオーバーとなる。自陣15ydsからの攻撃シリーズもエースRB#49茂在の60yds近いロングランでTD、13-0(TFP失敗)。2Qに入ると横市大にズルズルとドライブを許し、一瞬の隙間をQBにキープされ10ydsランでTD、TFPは失敗し13-6と展開がわからなくなる。

続きを読む 2002年度3部リーグ戦:横浜市立大学ファイティングシーガルズ戦

2002年度3部リーグ戦:東京経済大学ファルコンズ戦

20020923pic昨晩の雨が嘘のように時々晴れ間の差す明星大グラウンドにて9月23日02年度リーグ戦初戦東京経済大学ファルコンズ戦が行われた。今期唯一の遠征試合にもかかわらず、商大選手の気合いは充分のようである。一方、東経大も少人数ながらもオールラウンダーの#21築地選手を擁し、伝統校の意地を見せるかどうか・・・?セレモニー終了後ハドルの中で浜田主将の檄が飛ぶ。さあ、キックオフだ!K#27岡野のキックがイマイチ短く40yds付近までリターンを許す。気になる東経大の初戦1プレー目は、奇襲のリバースプレイだ!いきなりのSPプレイに商大Dは反応できず、ゴール前20ydsまでゲインされてしまう。しかし、今年の商大Dは浜田主将を中心にセカンダリーの動きが良く、1downを許さずFGへ持ち込み、東経Oも少し焦ったのかFGがNGで事なきを得て攻守交代!

続きを読む 2002年度3部リーグ戦:東京経済大学ファルコンズ戦