2017年桜~さくら~サクラ~♪

sakura201702.pic遅くなりましたが、2017年度桜報告です。今年はかなり長く咲いていたグランド脇の桜ですが、さすがに9日の大雨に打たれてハラハラと散っていきました。今年はグランドの人工芝の張替えもあって新しい緑と青の芝の色にピンクの桜が際立ってとても綺麗でした。そして今年もまた、元気な1年生にエールを送って迎えてくれた古木に感謝です。
続きを読む 2017年桜~さくら~サクラ~♪

新入生よ来たれ~!

2017040601.pic入学式よりオリエンテーション中に精力的な勧誘活動を続けたリカオンピクタス。かなり能力とやる気に満ちた新入生が仮入部してくれたようです。何人正式に入部してくれるかわかりませんが、今のチームには選手増強はここ数年の命題なので一人でも多く商大フットボール部とリカオンピクタスの魅力を知ってもらいたいですね。

高千穂大学イーグルスと合同練習

2017031202.pic12日(日)高千穂大学登戸グランドにて高千穂大学イーグルスさんと合同練習を行いました。三高商でもいつもお世話になっているイーグルスさんは選手層も厚く、大勢でやる練習は気合が入ります。対チーム練習では課題点もたくさん発見できたので価値ある遠征だったと思います。個々のレベルアップと共にチーム連携をもっと強固にしていかなければ勝利は掴めません。

2016年度追い出しコンパ

2017021703.pic2月17日(金)、2016年度追い出しコンパが市川・ひもの屋にて行われました。お祝いにかけつけてくれたOB、スタッフ、現役選手、卒業する4年生とそれぞれの思い出を語り、楽しいひと時を過ごしました。現役選手から記念品贈呈を受け、卒業生には4年間の思い出と下級生に向けてのメッセージを語ってもらいました。3人の卒業生は本当に人数が足りなくてリーグ戦で七転八倒の戦いを余儀なくされましたが、この経験を糧にこれから社会人としてまだまだやってくる艱難辛苦を乗り切っていってくれると信じています。4年間ご苦労さまでした!そして本当にありがとうございました。
続きを読む 2016年度追い出しコンパ

2017年度シーズンイン!

20170122.pic2017年度OB会新年会でOBの皆さんにご協力いただきました勧誘活動費用の募金ですが、集計しましたところ87,000円ありました。本当にありがとうございました!OBの皆さんの熱い気持ちにお応えできるように、今年もリクルート活動頑張ります。2017年度はリカオンピクタス復活の年としてシーズンインからチーム一丸となって突き進みます!

2017年度リカオンピクタスOB会新年会

2017011401.pic1月14日(土)2017年度リカオンピクタスOB会新年会が行われました。荒井OB会長をはじめ4期の河西さん~35期の岡野さんまで千葉商大リカオンピクタスで厳しい戦いを貫き通したメンバーが集結しました。川越監督がいればきっと優しい笑顔で楽しい話をしてくれたのではないでしょうか・・・?現役選手の後藤主将(48期)と櫻井副将(49期)も招待され、力強い「決意表明」を宣言しOBの方々から温かい激励の言葉をいただきました。
続きを読む 2017年度リカオンピクタスOB会新年会

2部リーグ最終戦の当番校

20161203.picリーグ戦は不本意ながら2年連続最終戦棄権で6連敗、エリアリーグ最下位まで落ちてしまいました。しかし、今年3月には試合どころか練習さえできる人数ではなかったことを考えると「底を打った」感もあります。3日土曜日は全員で大井第二球技場で当番校業務、今年は3回目の当番校(大井は2度目)なのでみんな仕事をテキパキとこなしていました。リカオン「鬼門」の大井第二球技場、2004年の2部昇格を賭けての城西大戦に勝利してからはここでの勝利はありませんが、もう一度このグランドで勝利する日まで全員一丸となって頑張っていきたいと思います。

最終戦千葉工業大学戦は棄権となりました

11月20日、千葉工業大学グランドで行われる予定だった千葉工業大学戦は複数選手が故障のため、やむを得ず試合を棄権することになりました。最後までリーグ戦を戦い抜くことを目標に取り組んで来ましたが、選手の安全と将来を考慮し「棄権」の結論を出しました。帝京平成大戦・茨城大戦に応援に来ていただきましたOBOG、ご父母、学友の皆さん、今シーズンも温かい応援をいただきまして誠にありがとうございました。次年度は今年春からずっと頑張ってくれた1年生と2人の上級生で今年の経験を活かしてさらにステップアップできるように頑張ります。

これからも千葉商科大学体育会アメリカンフットボール部リカオンピクタスをよろしくお願いいたします。

千葉商科大学体育会アメリカンフットボール部の公式サイトです。今年も頑張りますので応援をよろしくお願いいたします!